2013年5月31日の自給農業日記 後編

スナックエンドウ

前編からの続き

スナックエンドウ(上記写真)は、少しづつ蔓が網に絡まり始めた感じです。でもなんとなく元気がないような感じがします。

白菜はこのまま結球してくれると良いのですが

今年は土づくりを充分に行わなかったため多少不安でしたが、白菜は今の所順調に成長しています。

白菜

イチゴの実がもう少しで収穫できそう

よく見ると実が赤く色づき始めています。去年は2~3個くらいしかイチゴが食べられませんでしたが、今年は期待できそうです。

イチゴ

小松菜は間引きした方が良さそう

小松菜がかなり込み合うまで成長しました。そろそろ間引きしてやる必要があります。今回は忙しかったので次回から少しづつ間引きしながら収穫したいと思います。

小松菜が込み合っている

チンゲンサイも込み合っています

チンゲンサイも間引きした方が良いので、次回から収穫に入ります。

チンゲンサイも込み合っている

キュウリの苗に虫が付いていました

去年はキュウリに虫が付くことはなかったのですが、今年は葉の裏などを見ると虫だらけです。私が思うに肥料過多のような気がします。または去年も同じところにキュウリを植えたので、連作障害の可能性もあるのかもしれません。ウリ科では連作障害は起こりにくいと本に書いてありましたが、しょうがないので次回から薬を使用することにします。

キュウリの苗に虫がついていた

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントの更新情報

▲ページトップへ戻る △トップページへ戻る