2013年5月9日の自給農業日記

イチゴの花が咲いた

今回の記事より、今年2013年の畑作業の記録をしていきたいと思います。今年は、自然農法は行いませんが慣行(近代)農法を行いつつ可能な限り自然農法的なやり方も取り入れられればと思っています。

イチゴを植え替えしました

5月に入ると、イチゴも花を一斉に咲かせました。綺麗です。(上記写真)

下の写真はイチゴの畝です。去年からの冬を越したイチゴの苗をいくつかに分けて植え替えをしたのですが、ちゃんと根付いて成長しています。イチゴは見た目の可憐な印象と異なり、かなり丈夫な植物だと思いました。
イチゴの畝

白菜の苗を植えました

本当は種から育てたかったのですが、今年はかなり多忙なので苗を購入して済ませることにします。ちゃんと育ってくれることを祈っています。
白菜の苗

ピーマンの苗を植えました

今年は普通の緑のピーマンだけ植えることにします。去年プランターに植えたパプリカは虫に食べられて全滅したので、今年はあまり冒険したくないから止めておきます。
ピーマンの苗

ナスの苗を植えました

苗が貧弱に見えます。これで本当に大きくなるのでしょうか?
ナスの苗

トマトの苗を植えました

去年たくさん実を付けて奥の方のトマトが収穫しづらかったのを教訓にして、今年は少し株間を広げて植えることにしました。
トマトの苗

蔓用の野菜のために支柱を立てて網を付けました

支柱を立てるのは容易でしたが、網をかけるのに苦労しました。
支柱と網よく見ると前に植えたキュウリの苗が枯れてしまっていました。キュウリに連作障害はないと思っていたので、去年と同じ場所に植えたんですが原因は不明です。また新たに苗を買ってこないといけません。
枯れたキュウリの苗

スナックエンドウの苗を植えました

去年はプランターで種から育てたんですが、今年は苗を購入して植えました。去年ササゲを育てた場所にスナックエンドウを植えたのですが、後から確認してみると豆類は連作障害があるみたいです。植える場所には気を付けておかなければなりませんでしたが、後の祭りです。実験のつもりでこのまま育ててみることにします。
スナックエンドウ

ネギを植えました

今年も同じ場所にネギを植えました。去年はキュウリやササゲの収穫にネギが邪魔だったので、足を踏み入れられるスペースは残してあります。
ネギ

かぼちゃの苗を植えました

去年は自然農法でかぼちゃを育てましたが、今年は通常の方法で育てます。土に肥料が足りない感じだったので、牛糞や鶏ふんや草木灰などの肥料を土に混ぜました。
かぼちゃの苗

スイカの苗を植えました

スイカもかぼちゃ同様去年は自然農法で育てましたが、今年は通常の農法で育てます。うまく育つかちょっと不安です。動物に食べられなければいいのですが……
スイカの苗

メロンの苗を植えました

私はメロンを食べるとお腹が痛くなるので食べませんが、家族が食べるので少しだけ植えることにしました。去年は確かメロンがひょうたんに化けたので、今年は接ぎ木苗の成長を注視して育てる必要があります。
メロンの苗

ジャガイモを植えました

ちょっと時期が遅いですが、ジャガイモを植えました。男爵とメークインです。どちらかは忘れましたが、一方は小さかったのでそのまま植えて、もう一方はカットして植えました。
じゃがいも

さつまいもの苗を植えました

私はさつまいもを植えるのは今年が初めてです。肥料は少なめの土ですから、さつまいも栽培には適していると思います。
さつまいもの苗うまくできてほしいものです。
さつまいもの畝

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントの更新情報

▲ページトップへ戻る △トップページへ戻る